三代目JSBメンバー ベスト3

3位 今市隆二

 

見た目がとってもチャラそうって思ってしまうのは、決して私だけはないと思います(苦笑)

 

実は歌手になる前は、工事現場で働くガテン系だったそうです。このあたり期待を裏切らないですね。

 

でも、そんなチャラい見た目からは想像できないようなセクシーであま~い歌声のギャップにメロメロになっちゃいます。

 

1回でもその歌声を聴けば3万人の中からオーディションで選ばれた実力は本物だとわかるはずです。

 

ATSUSHIをリスペクトしており、サングラスをかけるとホントにそっくりです。

2位 登坂広臣

 

あだ名は「おみくん」です。イケメンすぎるルックスで若い女性たちを虜にしていますね~。

 

グループの中では3位の今市くんと2人でメインボーカルをまかされています。

 

高音がとってもセクシーでその姿はEXILEのTAKAHIROと重なるものがあります。

 

歌手だけでなく、俳優としても活動の幅を広げ、映画「ホットロード」では俳優デビューもして日本アカデミー賞新人賞も獲得しています。

 

テラスハウスのコメンテーターなどメディア等への出演も多く、幅広いジャンルで活躍が目立っています。

 

スポンサードリンク

1位 岩田剛典

 

あだ名は「がんちゃん」で、ワイルドなEXILE系っぽくないアイドルのような可愛らしい甘いマスクが人気です。

 

思わず「かわいい~♪」と言いたくなっちゃうようなベビーフェイスの持ち主ですよね。

 

そんながんちゃんが、一躍有名になったのは「ディア・シスター」というドラマがきっかけでした。

 

石原さとみさん演じる美咲に片思いする「ハチ」こと櫻庭永人くん役で「可愛すぎてキュンキュンする!」と評価が急上昇。

 

主演映画「植物図鑑~運命の恋、ひろいました~」ではヒロインの高畑充希さんの恋人役として出演しています。

 

スポンサードリンク

まとめ

 

メインヴォーカルの人気を上回り1位となったのはガンちゃんでした。

 

そんなガンちゃんは実は今年の流行語にもノミネートされそうなある言葉を生み出しています。

 

それが「NHK」です。なんの略か分かりますか?

 

ちなみに1チャンネルの日本放送局ではないですよ(笑)

 

正解はこれです。

 

N・・・二の腕

H・・・引っ張って

K・・・キス

 

映画の中でガンちゃんが高畑充希さんにしたことがきっかけで、壁ドンに続く言葉としてブレイクの期待が高まっています。

 

ガンちゃん旋風、恐るべしですね。。。

 

スポンサードリンク

 

【ほかのグループも気になる!】

E-girlsメンバー人気順ランキング

GENERATIONS from EXILEメンバー人気順ランキング

SMAPメンバー人気順ランキング

嵐メンバー人気順ランキング

関ジャニ∞メンバー人気順ランキング

Kis-My-Ft2メンバー人気順ランキング

sexy zoneメンバー人気順ランキング

Hey! Say! JUMPメンバー人気順ランキング

 

←1ページ目に戻る