V6メンバーの人気順ランキングをご紹介します。

演技揃いのV6メンバー!

 

V6といえば、メンバー内でカミセン(カミングセンチュリー)、トニセン(20thセンチュリー)という2つのグループがあります。

 

年長組(坂本、長野、井ノ原)と年少組(森田、三宅、岡田)にそれぞれ3人ずつに分かれています。

 

デビュー当時は人気がカミセンの3人に集中し、特に森田剛くんと三宅健くんの剛健コンビが圧倒的な人気でしたよね。

 

ちなみに私は三宅健くんのファンでグッズを部屋いっぱいに買い込んだことがありました。

 

デビュー当時の人気順ランキングはこんな感じでした。

 

1位森田剛

2位三宅健

3位岡田准一

4位井ノ原快彦

5位長野博

6位坂本昌行

出典:独自調査

 

当時は若くてフレッシュだったV6も気づけばいい年齢になっています。

 

最年長の坂本くんは44歳、最年少の岡田くんでさえ35歳でかなりのベテランです。

 

最近は、V6としてはもちろん、個人の活躍が目立っていますよね。

 

デビュー当時の人気順ランキングと現在の人気順ランキングでどのような変化があるのでしょうか??

 

当サイトで実施したアンケート結果をランキング形式で発表していきます。

 

スポンサードリンク

V6メンバー人気順ランキング

6位 長野博

 

「いい人そうなんだけど、なんかパッとしない。」「アイドルっぽくない。」

 

などと言われ続けてきた長野くん。

 

実はジャニーズ内でも苦労人として有名なんです。

 

Kis-My-Ft2の藤ヶ谷太輔くんはデビューまで11年かかっています。

 

諦めそうになった時、長野くんに『大丈夫』と励まされて続けることを決意したそうです。

 

後輩想いの優しい先輩なんでしょうね。

5位 三宅健

 

デビュー当時は2位だったのに、5位に落ちてしまいました。

 

最近はあまりTVでも姿を見かけないなぁ~と思ったら舞台で活躍されているようです。

 

最近は舞台「滝沢歌舞伎」に出演し、ケン&タッキーとして活躍中です。

 

実際、ほんとにケンタッキーのCMに出演することが決まったんだとか。

 

おいしい関係ですね~(笑)

 

スポンサードリンク

4位 森田剛

 

森田剛くんはまさかの1位から転落。。残念ですね~。

 

TBS系「学校へ行こう!」の剛くんのツッコミが個人的には好きだったんですけどね~。

 

デビュー当初は、剛くんの悪っぽいやんちゃな感じに惹かれる女性ファンも多かったのでは!?

 

最近は、ヒゲを生やしたりちょっとワイルドな大人な感じにイメチェンしましたよね。

 

TVでみる機会がだいぶ少なくなってしまったのが少々さびしいところではあります。

 

さて早くも波乱の展開となっていますが、ベスト3はどんな結果になったのでしょうか。

 

次ページに続きます。

 

⇒2ページ目に進む

 

ページ 1 

 

スポンサードリンク