住んでみたい都道府県人気ランキングをご紹介します。

住みたい都道府県人気ランキング

 

あなたが住みたい都道府県はどこですか?と聞かれて最初に思い浮かぶのはどこでしょう。

 

都心へのアクセスの良さ?or自然が多いなどの環境重視?何を優先させるかは、人によって違いますよね。

 

ちなみに、私の場合は小さい子どもが2人いるので「子育てをしやすい環境」が1番優先するポイントになります。また、田舎や地方に住んでいる人は、東京への憧れが強く、逆に都心に住んでいる人は北海道や沖縄などのリゾート地への憧れが強いようです。

 

では、早速ランキングをチェックしていきます!

 

<住みたい都道府県ランキング>

1位  福岡県

2位  沖縄県

3位  東京都

4位  北海道

5位  神奈川県

出典:Jタウン研究所

 

5位には神奈川県がランクインしました。横浜、みなとみらい、桜木町には、赤レンガ倉庫やランドマークタワーなどオシャレな観光スポットがたくさんあります。

 

2013年には大型商業施設「マークイズみなとみらい」が新しくオープンしました。ショッピングを楽しんだり、子どもが遊べるスペースがあったり、レストラン街が充実していたりとファミリーで楽しめるスポットになっています。

 

また、鎌倉や湘南、江ノ島などのリゾート地も人気です。ゆったりとした時間を過ごせるのが魅力の1つですよね。海沿いのオシャレなパンケーキ屋さん「bills(ビルズ)七里ヶ浜店」は行列が絶えない人気店です。天気のいい日には、テラス席で海を眺めながら食べるのがオススメです。

 

4位の北海道は、広大な土地と、豊かな自然と美味しいグルメがいっぱいです。

 

札幌の時計台、富良野のラベンダー畑、函館の夜景、小樽運河など有名な観光スポットがたくさんあり、外国人観光客も多く訪れます。我が家も1年に1回は必ず訪れるリピーターです。

 

ちなみに、私の中では住みたい都道府県ランキング第1位です(笑)濃厚なソフトクリーム、新鮮なお寿司にカニに、ラーメンなどなど。美味しいものがいっぱいです!あ、でも毎日食べてたら確実に太りますね~(泣)

 

3位は東京都が選ばれました。東京都は昔も今も上京してくる若者たちの憧れの街で、浅草のような歴史を感じさせる観光スポットから、渋谷&原宿のような流行の最先端を行くような新しいスポットなど、全くタイプがちがう2つの顔を持つのも魅力の1つです。

 

東京に的を絞った「東京といえばランキング」の記事でも、東京の魅力をたくさん紹介していますので、是非みて下さい♪

 

また、銀座は日本一地価の高い場所としても有名です。ヴィトン、グッチなどの高級ブランドのショップや老舗の名店が数多くあります。銀座の華ともいえる、日本を代表する老舗に足を踏み入れてみてはいかがですか?その中でも、特にオススメなのが、「銀座久兵衛」というお寿司屋さんです。芸能人もよく利用する有名店で、私も1度は行ってみたいお店です。

 

スポンサードリンク

 

2位は沖縄が選ばれました。

 

沖縄というと、リゾート地というイメージが強いですよね。青い海に白い砂浜、癒されますよね~♪仕事で残業ばかりの生活に疲れて、沖縄に移住してのんびり過ごしたいと思っている人が急増中のようです。

 

沖縄に住みたい理由としてはこんな意見がありました。

 

○海が綺麗
○温暖な気候
○ゆったりとした時間が流れている
○人が温かい
○豊かな自然
○料理やお酒が美味しい

 

どれも頷ける理由ですよね。数年後には、ユニバーサルスタジオが沖縄の海洋博公園に建設予定ということもあり、ますます沖縄に注目が集まっています。

 

そして東京、沖縄を抑えて見事1位に選ばれたのは福岡県でした。詳しく取り上げていきます。

 

スポンサードリンク

 

住みたい都道府県1位は福岡県!その理由とは・・・?

 

「えっ?1位は福岡?なんで・・?」と思った方も多いのではないでしょうか。

 

福岡県は九州地方北部にあり、太宰府天満宮や博多どんたく祭りなどが有名ですね。また、福岡ソフトバンクホークスのホームで福岡ドームもあります。コンサートやイベントなどが主要都市の「東京・大阪・福岡」で開催されることが多く、日本の第3の都市のポジションを狙う意識が高まってきています。

 

では、みんなに住みたいと思わせる「福岡県」には、どんな魅力があるのか?3つのポイントに絞って特集していきます。

 

①地元愛からの投票が勝因!?

 

「故郷に帰りたい!」という東京に上京している福岡人からの投票が全体の67%で、1位に選ばれた勝因のようです。地元大好き!な福岡県出身の芸能人も多く、博多華丸・大吉さんや、タモリさん、HKT48などが挙げられます。福岡の人は人がいいことでも有名のようです。

 

②交通の利便性がいい

 

福岡県都市部である福岡市は、交通機関の発達した街です。JRをはじめ、西鉄電車、地下鉄、西鉄バスなど移動手段がとても豊富で観光地までの移動には苦労しません。さらに、福岡空港があるので国内、国外へのアクセスも非常に良いです。

 

③東京や大阪などと比べて物価が安い。

 

東京、大阪は衣食住とすべてにおいて物価が高めです。平均年収300万時代と言われる現代では、生活していくだけでも大変です。少しでも物価が安く、なおかつ大都市で住みやすい街という条件を満たす福岡県に人気が出るのは自然な流れとも言えそうです。

 

<まとめ>

○住みたい都道府県ランキングで、東京、沖縄を抑えて1位に選ばれたのは福岡県。

○田舎や地方出身者は東京に憧れ、都心に住んでいる人は北海道や沖縄などのリゾート地に憧れる傾向がある。

 

スポンサードリンク