大阪といえば何でしょうか?ランキング形式にまとめました。

 

 

大阪といえばランキング

 

大阪といえば、いまや日本を代表する観光スポットですね。外国の方もたくさん訪れています。また、当サイトが実施した国内行きたい場所ランキングでは4大人気都市の1つにも選ばれました。

 

そんな、大阪にはどんな魅力があるのでしょう。「大阪といえば何が思い浮かびますか?」というアンケート調査を行いました。その結果をみていきましょう。

 

<大阪といえばランキング>

1位  たこやき

2位  ユニバーサルスタジオジャパン

3位  グリコの看板

4位  お好み焼き

5位  大阪城

出典:独自調査

 

たこやき、お好み焼きと大阪を代表する粉物がランクインしましたね。道頓堀で人気のたこ焼き屋さん、お好み焼き屋さんを後ほど特集しますので、お楽しみに、、、。

 

また、ユニバーサルスタジオジャパンは新しくウィザー・ディング・ワールド・オブ・ハリーポッターや、妖怪ウォッチのアトラクションができて、ますます人気のスポットになりました。

 

そのほかランキングには入りませんでしたが、通天閣、ビリケンさん、串揚げ、なんばグランド花月、京セラドーム、アメリカ村なども少数派の意見としてあがりました。それだけ、大阪には見どころがいっぱい!ということですね♪

 

さてここからは大阪に行った際には必ず訪れたい道頓堀の人気店ベスト3を特集していきます。こちらも要チェックです★

 

スポンサードリンク

 

特集 道頓堀の人気店ランキング

 

グリコの看板が目印の心斎橋を渡ると飲食店を中心に大阪ならではの多種多様な店舗があふれた繁華街があります。これが「道頓堀」です。

 

とにかく、看板が大きくてインパクトのあるものばかり!かに道楽本店のでかいカニや、ふぐ料理の「づぼらや」のでかいふぐなど思わず記念に写真に撮りたくなっちゃうような迫力です。

 

それに、道頓堀で忘れてはいけないのがくいだおれ人形です。誰でも1度は見たことがあるのでは?美味しいものを食べて、食べて、くいだおれましょう!

 

道頓堀で必ず訪れたい人気店ランキングベスト3を発表していきます。

 

第3位  お好み焼き「美津の」

 

行列が絶えない、こちらの「美津の」ですが、1番人気は、お好み焼き!ではなく「山芋焼き」です。初めて食べましたが、生地に山芋がふんだんに入っているので、ふわっふわ、とろっとろで美味しかったです。

 

さらにこちらのお店では嬉しいことに「ミニサイズ」があります。粉物って、食べ歩きすると結構お腹にたまるんですよね~。おすすめは、人気No.1のミニ山芋焼きと豚、えび、いか、貝柱などが入った人気No.2のミニ美津の焼きのセットです。

 

第2位  お好み焼き「千房」

 

「千房なら、全国展開してるし、大阪にいかなくても東京で食べれるんじゃない?」と思ったそこのあなた!(笑)

 

いやいやいやいや、、、
本場、大阪本店の千房は別格だと考えたほうがいいです。目の前の鉄板で、お好み焼きにソースとマヨネーズを店員さんがかけてくれますが「美味しそぉ~!」と思わずよだれが出ちゃいます。厚めの生地はふわふわ~もちもち~で、絶品!です。

 

「パリパリ鉄板餃子」や「帆立貝柱鉄板焼き」など、サイドメニューも充実していますのでビールのおつまみにぴったりです。

 

スポンサードリンク

 

第1位  たこ焼き「たこ昌」

 

大阪でいろいろなたこ焼きを食べ比べしましたが、たこ昌のたこ焼きは大阪で1番、いや日本で1番美味しいたこ焼き!と言っても過言ではありません。是非、道頓堀に行ったら1度は食べてみて下さい。

 

そして、スタンダードな普通のたこ焼きと明石焼の両方を注文することをおすすめします。また違った食感を楽しめますよ。ふわっ、とろ~っな出汁の効いた美味しいたこ焼きはクセになること間違いなし!

 

まとめ

 

いかがでしたか?大阪の特集記事を書いていたら、なんだか私もDREAMS COME TRUEの大阪LOVERを聞きながら、新幹線に乗って、大阪に行きたくなっちゃいました(笑)

 

そして、ムダに大阪弁が使いたくなっちゃいました・・・・めっちゃ好きやねん!大阪!!

 

スポンサードリンク