AKBグループから新たにデビューしたNGT48。メンバーの人気順ランキングをご紹介します。

AKBグループ最大の美少女軍団

 

AKBグル―プは秋葉原を拠点とするAKB48を中心として、SKE48(名古屋)・NMB48(大阪)があります。

 

そして国内4つ目のアイドルグループがついにデビューします。

 

それが新潟を拠点とするNGT48で、キャプテンにはAKB48の北原里英が完全移籍という形で就任します。

 

また何かと話題の柏木由紀もAKB48との兼任という形で移籍しました。

 

AKBグループは現在、日本最大のアイドルグループです。アイドルを目指す女の子にとっては憧れの存在です。

 

オーディションもAKB発足時とは比べものにならないほどレベルが上がっており、突破するのは本当に狭き門です。

 

そんな中で選ばれた25人をまずはご紹介します。

 

ng1

 

【NGT48メンバー一覧】

大滝友梨亜、荻野由佳、小熊倫実、加藤美南、柏木由紀、

角ゆりあ、北原里英、日下部愛菜、佐藤杏樹、菅原りこ、

清司麗菜、高倉萌香、髙橋真生、太野彩香、中井りか、

中村歩加、奈良未遥、西潟茉莉奈、西村菜那子、長谷川玲奈、

本間日陽、宮島亜弥、村雲颯香、山口真帆、山田野絵

 

※それぞれの写真はNGT48公式サイトに掲載されています。

 

NGT48のオーディションには新潟県・圏外含めて合計5000人以上が応募しました。

 

倍率にするとおよそ200倍ということになります。すごいですよね。

 

まだスタートラインに立ったばかりの彼女たちですが、気になるのはセンターだと思います。

 

センターはについては曲ごとに変える方針が発表されており、メンバーの人気が影響する可能性が高いと言えます。

 

そこで当サイトではアイドルファン300人に対して、1番好きなメンバーをアンケート調査しました。

 

早速その集計結果をご紹介していきます。

 

スポンサードリンク

NGT48メンバー人気順ランキング

5位 荻野由佳

 

AKBグループドラフト会議で2巡指名を受けてNGT48入り。ただそこまでの道のりは平坦ではありませんでした。

 

一時期はオーディションに残ってAKB48の仮研究生となったものの、研究生にはなれずに落選。

 

その後もオーディションに挑戦しては落ち続けた苦労人で、応援したくなるタイプのアイドルです。

 

とても明るい性格でポジティブ思考。そんな彼女はメンバーからの信頼も厚く副キャプテンを務めています。

4位 山口真帆

 

ルックスだけならばNO1とも言われているNGT48の逸材です。

 

ただSHOWROOMの動画配信で、思わぬ疑惑が浮上した事でイメージダウンしていまいました。

 

この子の容姿からすると確実にもっと上位にいるべきだと思うのですが、尊敬する人はなんと柏木由紀。

 

スキャンダルまで真似してしまわないように、くれぐれも気を付けてもらいたいところです。

3位 北原里英

 

AKB48グループ選抜総選挙に第1回から出続けている最年長のキャプテンです。

 

第1回目から常に上位をキープしており、「テラスハウス」に出演したことでも話題になりました。

 

経験豊富な彼女がグループにいることは、他のメンバーにとって何よりの安心につながっているようです。

 

柏木由紀が次回の選抜総選挙への不出馬を発表しているだけに、きたりえにかかる期待はますます高まるかもしれません。

2位 中井りか

 

デビューシングルCDのセンターに任命された中井りか。ちょっとしたサプライズ発表でした。

 

発表されたときに1番驚いたのは本人だったようで、「震えが止まらない」と周囲に漏らしていたそうです。

 

すでにAKBのシングル選抜に選ばれており、秋元康プロデューサーはその才能を高く評価しているのが伺えます。

 

NGT48は中井りかと、これから登場する1位のメンバーがダブルエースになるだろうと言われています。

 

スポンサードリンク

1位 加藤美南

 

乃木坂46のエースであり、今世紀最大の写真集売り上げを記録した白石麻衣が「この子はかわいい!」と言った逸材です。

 

デビュー前までは暫定センターを務めていましたが、デビューシングルではその座を2位の中井りかに譲っています。

 

ルックスが元SKE48の松井玲奈に似ていることもあり、将来はAKB48で活躍するのではないかと今から囁かれています。

 

高橋みなみを尊敬しており「たかみな」になぞって、自分の事を「かとみな」と呼んでほしいと言っています。

 

将来はたかみなを超える存在となるのでしょうか。

まとめ

 

苦労人、美女、キャプテン、そしてエースと興味深い顔ぶれのベスト5となりました。

 

加藤美南と中井りかのツートップに関しては、これからもよきライバルとして競い合っていくものと思われます。

 

どうしても触れておかなければいけないのは、柏木由紀の名前がなかった事です。

 

今もまだ熱愛スキャンダルが尾を引いているようで、スキャンダルを機にトップに立った指原莉乃とは大きな差がついています。

 

「指原のように地方で復活してほしい」と願う秋元プロデューサーの親心は、届かぬまま終わってしまうのでしょうか。

 

スポンサードリンク

 

【AKBグループの気になるランキング】

AKB48グループ歴代メンバー人気順ランキング

HKT48メンバー人気順ランキング

SKE48メンバー人気順ランキング

NMB48メンバー人気順ランキング

坂道AKB選抜メンバー人気順ランキング