ドラえもん歴代映画通算37作品の中から、最もよかったものをアンケート調査しました。

名作揃いのドラえもん映画

 

日本を代表するアニメといえば何を思い浮かべますか?

 

ポケットモンスター、それともワンピース?いやいや、ドラえもんを忘れちゃいけません。

 

ドラえもん映画は1980年からスタートして、2017年まで毎年公開されています。

 

最新作の「のび太の南極カチコチ大冒険」の公開時は、興行収入で他の映画を上回って1位になるなどその人気は健在です。

 

そんな世界中から愛されている「青いたぬき」ではなくて(笑)、ネコ型ロボットのドラえもんには歴史に残る名作がたくさんあります。

 

「どうせ子供向けのアニメでしょ?」という批判をする人は、実際には映画を見たことがない人だったりします。

 

私も4歳の息子とよくドラえもんの映画を一緒に観ますが、大人も夢中になって見てしまうほど面白いです。そしてはまります!!

 

親子愛や友情、勇気をテーマにした作品は胸がじーんと熱くなり、見ていると感動して涙が出てくるものもあります。

 

そんなドラえもんの歴代映画で最も人気があるのはどの作品なのでしょうか。

 

当サイトではユーザー300人に対して1番好きなドラえもん映画をアンケート調査しました。

 

ここからはその結果選ばれたベスト5を発表していきたいと思います。

 

スポンサードリンク

ドラえもん歴代映画人気ランキング

5位 のび太の宇宙英雄記

 

no1

 

○○レンジャーみたいな、戦隊ものが好きな男の子はどハマりすることまちがいなし!の映画です。

 

TVのヒーローごっこの真似をして遊んでいたのび太たちが、ドラえもんの道具で本物のヒーローに大変身します。

 

ポックル星を守るために銀河防衛隊となり、宇宙海賊と戦うというストーリーです。

 

注目はハンバーガーの形をした映画監督ロボのバーガー監督です。

 

コロンとした可愛らしいキャラクターなのに、気難しい性格で、そのギャップがまた面白いんです。

4位 のび太の秘密道具博物館

 

no2

 

2011年にオープンした「川崎市藤子・F・不二雄ミュージアム」からヒントを得て作られた作品と言われています。

 

秘密道具博物館には、ドラえもんの秘密道具がたくさんでてきます。

 

自分が知っている秘密道具が出てくると「あ!これ、知ってる!」ちょっと嬉しくなります。

 

盗まれてしまったドラえもんの首の鈴を怪盗DXから取り返すために、のび太がドラえもんの秘密道具「シャーロック・ホームズセット」を身につけて事件を解決していくストーリーです。

 

怪盗DXの正体が一体、誰なのかハラハラドキドキすること間違いなしです!

3位 新・のび太の日本誕生

 

no3

 

1989年に公開された「のび太の日本誕生」のリメイク版です。

 

家出をしたのび太たちが、タイムマシンで太古の日本に行き、自給自足をしながら原始生活をしていくというストーリーです。

 

くらやみ族という敵のボス「精霊王ギガゾンビ」というのがとにかく怖い!と話題になりました。

 

たしかに、あれはトラウマになりそうで我が家の4歳の息子もびびってました(笑)

 

またペット大臣に任命されたのび太が作り出した架空動物のペガ、グリ、ドラコの3匹がとても可愛いです。

2位 のび太の恐竜2006

 

no4

 

ドラえもん映画の記念すべき第1作目「のび太の恐竜」のリメイク版です。

 

タマゴからかえった恐竜のピー助とのび太の友情が描かれていますが、ラストのピー助との別れのシーンは、涙なしには見ることはできません!!

 

ドラえもん映画の歴史に残る感動の名シーンとしても有名です。

 

また、原作とリメイク版では異なる点がいくつかあり、比較しながら見ると間違い探しみたいで、なかなか面白いですよ。

 

1番違うのはドラえもんの声を担当した声優さんが、大山のぶ代さんから水田わさびさんに変わっているところでしょうか。

 

スポンサードリンク

1位 STAND BY ME ドラえもん

 

no5

 

「ドラ泣き」という言葉が社会現象になるほど、泣ける!と話題になりました。

 

「のび太の結婚前夜」や「さようなら、ドラえもん」など、ドラえもんの過去のエピソードの中でも特に名作と言われる7つの代表作を中心に、のび太とドラえもんの出会いから別れまでを描いています。

 

最初は“なんでわざわざドラえもんを3Dにする必要があるのかな?”と正直なところ思いました。

 

ただ見始めると違和感はなく最新のCG技術が駆使されていて、まるでドラえもんの世界に入り込んだような不思議な感覚でした。

 

これまでの映画の作品はどちらかというと子ども向けでしたが、本作は大人も楽しめる内容になっています。

まとめ

 

ベスト5の作品はどれもファンからの人気が高く、まだ見ていない人はぜひ1度見てもらいたい映画です。

 

また映画と共に注目してほしいのが、映画に使われている主題歌です。

 

今回1位に選ばれた「STAND BY MEドラえもん」の主題歌に使われていたのは、秦基博さんの「ひまわりの約束」です。

 

これが映画のイメージにぴったり合っていて、歌詞がとてもいい!と話題になりました。是非1度聞いてみて下さい。

 

当サイトでは過去のドラえもん映画の主題歌についてもアンケートを取り、ランキングにしていますのでこちらもぜひご覧ください。

 

→ドラえもん歴代映画主題歌ランキングへ

 

スポンサードリンク