海の定番ソングをランキング形式でご紹介していきます。

 

 

海の定番ソングランキング

 

暑いですね~!
夏ですね~!
海ですね~!

 

そんな暑い夏にぴったりな、海の定番ソングをアンケート結果とあわせて、ランキング形式で紹介していきますよ~。さっそくみていきましょう。

 

第5位 楽園ベイベー/RIP SLYME

 

カンカンに日が照りつける暑い夏と、爽やかな海を感じさせてくれます。真夏のビーチソングといえばこの曲!です。歌詞にもあるように、海に着いたら「365日が夏休み」気分で日常を忘れて思いっきりハシャいだもん勝ちですよ~♪

 

ミュージックビデオの撮影場所は、神奈川県逗子市にある、逗子マリーナだそうです。MVを見てるだけで、海に行って泳ぎたくなっちゃいますよね。

 

第4位 ココ☆ナツ/ももいろクローバ ーZ

 

南国のビーチを想わせる爽快サマーチューン!今や10代~20代の若者に大人気のアイドル、ももいろクローバーZ。「ココ☆ナツ」はももクロが出している曲の中でもかなり人気のある曲です。特にサビが「コ」だけというのも印象的ですよね。

 

「ももクロのココ☆ナツを完コピして、みんなで踊ってます。特に、サビの”ココココーココッコッコー…”という歌詞に合わせて、ニワトリの格好をしながら輪になって踊る<ココナツ・サークル>が盛り上がります!」(16歳/女子高生)

 

スポンサードリンク

 

第3位 睡蓮花/湘南乃風

 

2007年発売の大ヒットナンバー!思わず踊りだしたくなるような、軽快なリズムに気分ものりのり♪になります。この歌詞のときには盛り上がりもピークに。

 

「上がりまくる季節が来た ヤバくなれるのは誰・・・??俺!俺!俺!俺!Ole!Ole!」
・・・そうです!あなたです!(笑)ってなことで海辺にいるみんなで上がりまくっちゃいましょう♪
「カラオケで歌うと、みんなでタオルをぶんぶん振り回しながら必ず盛り上がります!」(20歳/女子専門学生)

 

第2位 勝手にシンドバッド/サザンオールスターズ

 

夏と言えばサザン!
サザンと言えば夏!

 

ラララ~ラララ ラララ~の歌い出しと、「今何時?そうね だいたいね~」の歌詞が有名な海の定番ソングといえば、この曲!実は、この「勝手にシンドバッド」サザンオールスターズのデビュー曲って知ってましたか?

 

1978年の、まだCDがない時代にレコードで発売されました。な、なんと私が産まれる前!!今から30年以上も前に発売されたのに、ロングランでずっと人気の曲ってすごいですよね~!年配の方から、若い世代まで、みーんな知ってる曲なので、盛り上がること間違いなしです!

 

第1位 シーズン・イン・ザ・サン/TUBE

 

夏の海にぴったりな曲と言えばこれ!という位、ザ!定番なこの曲。”Stop the season in the sun~♪“のサビの部分は誰もが絶対1度は聞いたことがあるのでは??

 

「男だったら1度は憧れのあの子を連れて海に行きたい!という願望を歌った曲。当時の片思いしていた彼女を思い出します。」(33歳/男性会社員)

 

ランキングには入りませんでしたが、TUBEには夏の名曲がいっぱいです。個人的には「あー夏休み」を聞くと、今年も暑い夏がやってきたぞ!とテンションがあがります。

 

ランキングにはノリのいい曲が多数ランクインしていましたが、次は夜の海辺でしっとり聞きたい夏バラードを紹介します。

 

スポンサードリンク

 

特集 夜の海辺で聞きたい夏バラード

 

アゲアゲ↑な曲もいいですが、夏の夜にお酒をのみながら、しっとり聴かせるバラードもなかなか情緒があって良いですよね。ランキングとは、関係なく(笑)、私の個人的なオススメ曲を紹介していきます。

 

♪真夏の果実♪/サザンオールスターズ

 

またしても、サザンは鉄板ですね~!「四六時中も好きといって」のフレーズが頭から離れなくなりますよね。また、桑田さん独特の比喩表現が歌詞に入っていますが「マイナス100℃の太陽みたいに」なんて、普通の人にはなかなか出てこないですね。さすがです!

 

♪Squall♪/福山雅治

 

福山雅治のあま~い声と切ない歌詞がぴったりのこの曲。私は知らなかったんですが、夫がカラオケで歌っていていい曲だなぁ~としみじみ。切ない恋愛模様が女性目線の歌詞で歌われているので、共感してじ~んときますよ。あまり知られていない”隠れ名曲”です!

 

いかがでしたか?ランキングに入った曲は、誰もが1度は耳にしたことのある、昔からの有名な曲や、最近の曲まで幅広くランクインしました。テンションが上がるノリノリの曲を聞いて、暑い夏を楽しんじゃいましょう♪

 

スポンサードリンク