コンビニや文房具屋などで市販されているボールペンの人気ランキングをご紹介します。

書きやすいボールペンが欲しい!

 

オフィスで欠かすことのできない文具と言えばボールペンです。

 

学生のときはシャーペンの方が使用頻度は高いですが、社会人になるとボールペンを使う機会が急激に増えます。

 

私の周りでは会社から支給されたボールペンではなく、自分専用のボールペンを持っている人が多くいます。

 

その理由を聞いてみると全員が「会社の支給品よりも書きやすいから」という回答でした。

 

会社の支給品であれば無料ですが、自分専用のボールペンを買うとなれば当然お金がかかってきます。

 

それでも自腹を切ってまで「書きやすさ」を求めるというのは日本人の勤勉さをよく表しています。

 

提出書類や人への伝言メモなど、少しでもきれいに読みやすく書きたいと思ったからこその行動でしょう。

 

実際に文房具屋さんに行ってみると、ボールペンだけで何十種類もあることに気付きます。

 

種類が豊富にあるのは、それだけボールペンに対するこだわりを持っている人が多いという事です。

 

ではその中でどれが1番書きやすいボールペンなのでしょうか?

 

こればかりは試してみないとわかりませんが、人気の傾向がわかれば選ぶ際の参考になるかと思います。

 

そこで当サイトではユーザー300人に対して1番好きなボールペンのアンケート調査を実施しました。

 

早速その結果を発表していきます。

 

スポンサードリンク

書きやすいボールペン人気ランキング

 5位 ドクターグリップ(パイロット) 648円~

 

bo1

 

発売されてから20年が経ちますが、昔と変わらず今も愛用者が多いボールペンです。

 

最大の特徴は長時間使用しても手が疲れないことです。私も使ったことがありますが腕や肩が痛くなりません。

 

ただその分だけどうしてもボールペン本体が大きくなってしまい、ペンケースに入れてもスペースを取ります。

 

それでも使用時間が長かったり、書く量が多い場面ではどのボールペンよりもその力を発揮してくれるでしょう。

4位 エナージェル(ぺんてる) 216円~

 

bo2

 

ぺんてるの大ヒットロングセラー商品です。

 

「履歴書を書くときにはエナージェル!」というのが定番になっており、就職活動中の学生から絶大な人気があります。

 

ぺんてるは一貫して美しい字を書ける筆記具の開発に全力を注いできました。

 

何度もの改良を重ねてついに完成した“究極のボールペン”こそがこのエナージェルです。

3位 ユニボールシグノ(三菱鉛筆) 108円~

 

bo3

 

最近のボールペンは品質にこだわっている分、値段が上昇傾向にあります。

 

そんな中、昔と変わらない100円で書きやすさを維持しているのがユニボールシグノです。

 

大きな特徴としては裏写りしにくいことです。他のボールペンと比べてみるとその違いがよくわかります。

 

開発元の三菱鉛筆はボールペンで数々の名作を世に送り出しています。

 

圧倒的なノウハウと技術力があるからこそ実現できた商品だと言えるでしょう。

2位 フリクション(パイロット) 216円~

 

bo4

 

ボールペンは一度書いたら消せないというのはいわゆる一般常識でした。

 

しかしこのフリクションは一度書いたものを消すことができる革命的なボールペンです。

 

開発元のパイロットはこのボールペンを販売するまでに30年という長い年月をかけてきました。

 

インクの薄さなどまだ改善すべき点は多いものの、これからの時代の主役になりそうな商品であることは間違いありません。

 

スポンサードリンク

1位 ジェットストリ-ム(三菱鉛筆) 162円~

 

bo5

 

ジェットストリームをインターネットで検索すると「世界一書きやすいボールペン」と出てきます。

 

私も実際に使っていますが、書き心地がとても滑らかですいすいと字を書くことができます。

 

三菱鉛筆は3位にユニボールシグノがランクインしましたが、同じメーカーでも書きやすさは圧倒的にこちらが上です。

 

最近ではコンビニでもジェットストリームを置くところが増えてきました。

 

まだ持っていない人はぜひ購入を検討してみて下さい。

まとめ

 

「ボールペンなんてどれも一緒だよ!」と言う人がたまにいます。

 

しかし話を聞いてみると実際に比較して使ってみたというわけではなく、イメージだけで言っている人がほとんどだったりします。

 

今回ランクインしたボールペンを使ってみれば、その違いはすぐにわかるはずです。

 

“字は体を表す”ということわざがありますが、心のこもった綺麗な字を書く人は一目置かれるものです。

 

上司や同僚、後輩からの高評価につながるポイントでもありますので、ぜひ意識して取り組んでいきたいですね。

 

スポンサードリンク