クリスマスソングの人気ランキングをご紹介します。

あなたが好きなクリスマスソングは?

 

クリスマスか近づくにつれて、TVのCMなどでクリスマスソングがよく流れるようになります。

 

曲を聴くたびに「クリスマスまであと何日」など、ついつい数えてしまう人も多いのではないでしょうか。

 

クリスマスソングには童謡から邦楽・洋楽まで様々なジャンルがあり、人によって様々な思い入れがあるものです。

 

我が家の息子は保育園で「ジングルベル」と「あわてんぼうのサンタクロース」を習ったようで、毎日のように歌っています。

 

洋楽好きな私は「ラストクリスマス」がお気に入りで、邦楽好きな夫は山下達郎さんの曲がお気に入りです。

 

クリスマスソングにはたくさんの曲があります。代表的なクリスマスソングをいくつか書き出してみます。

 

【クリスマスソングの代表例】

いつかのメリークリスマス(B’z)

クリスマスイブ(山下達郎)

恋人がサンタクロース(松任谷由実)

白い恋人達(桑田佳祐)

クリスマスソング(back number)

クリスマスキャロルの頃には(稲垣潤一)

ラストクリスマス(ワム)

ALL I WANT FOR CHRISTMAS IS YOU(マライア・キャリー)

Santa Claus Is Coming to Town(ジャクソン5)

 

ここに挙げたのは誰もが1度は聴いたことがあるような代表的なクリスマスソングです。

 

当サイトでは300人に対して、この中から1番好きな曲を選んでもらうアンケートを行いました。

 

ここからはその結果をランキング形式で発表していきます。

 

スポンサードリンク

好きなクリスマスソングランキング

5位 クリスマスソング(back number)

 

ku1

 

2015年発売。今回の候補10曲の中では最も新しい曲です。

 

back numberは10代・20代を中心に爆発的な人気があるバンドで、今回のアンケートでも若い世代からの票が集中しました。

 

人気ドラマ「5→9~私に恋したお坊さん~」の主題歌だったこともあり、新しいクリスマスソングとして定番になりつつあります。

 

せつない男心を歌った歌詞が、クリスマスというシチェーションにピッタリとはまっているのが特徴的です。

 

まだ聴いたことがないという方はぜひ一度聴いてみてください。

4位 白い恋人達(桑田佳祐)

 

ku2

 

曲名に“クリスマス”が入っていないのにランクインしてしまうのが、桑田佳祐さんの凄みでしょうか。

 

日本を代表するアーティストだけあって、メロディーがとても綺麗な完成度が高い名曲です。

 

ホワイトクリスマスにこの曲を恋人と一緒に聴くなんていうシチュエーションは最高でしょうね♪

 

普段はちょっとHで面白いおじさんの桑田さん。でもこんな曲を書けるなんてきっとロマンチストな方なのでしょうね。

 

40代・50代を中心に若い世代からも広く支持を集めました。

3位 ラストクリスマス(ワム)

 

ku3

 

「ラストクリスマス」はイギリスのアーティストWham!(ワム)が出した洋楽のクリスマスソングです。

 

日本でもEXILEや織田裕二さんなど多くのミュージシャンがカバーしていることで知られています。

 

ところで実はこの曲は失恋ソングであることをご存知でしたでしょうか?

 

去年のクリスマスでの思い出を曲にしたもので、EXILEが歌っている日本語版の歌詞を見るとそれがよくわかります。

 

豆知識として覚えておくとちょっとした小話に使えるかもしれません。

2位 ALL I WANT FOR CHRISTMAS IS YOU(マライア・キャリー)

 

ku4

 

マライア・キャリーの言わずと知れた超名曲です。

 

日本で最も知られている洋楽アーティストはカーペンターズとマライア・キャリーと言われています。

 

曲名を日本語に訳すと“クリスマスに欲しいのはあなただけ”という情熱なタイトルとなっています。

 

山口智子さんが主演したドラマ「29歳のクリスマス」の主題歌に抜擢されたことから日本でも人気が出ました。

 

クリスマスソングは静かめのバラード曲が多いですが、この曲はリズミカルで聴いていると楽しい気分になっています。

 

スポンサードリンク

1位 クリスマスイブ(山下達郎)

 

ku5

 

「きっと君はこない♪ ひとりきりのクリスマスイブ♪」

 

冬になるとCMでこのフレーズを耳にする機会が多くなります。

 

この曲を聴いてクリスマスが近くなったことを実感する人は多いのではないでしょうか。

 

1986年に発売以降、なんと30年連続でオリコン100位以内にランクインしている曲で、これはギネス記録に認定されています。

 

時代は移り変わっても名曲は受け継がれているという典型的な例と言えそうです。

まとめ

 

ベスト5は名曲揃いの顔触れになりました。

 

その中でも30年連続オリコン100位以内にランクインしているクリスマス・イブは、やはりクリスマスソングの王様と言えそうです。

 

本当によいクリスマスソングというのは、邦楽でも洋楽でもどんなジャンルでも人々から親しまれて愛されます。

 

それぞれに合った曲や楽しみ方を見つける事で、クリスマスがより楽しくなるのではないかと思いました。

 

ぜひ素敵なクリスマスをお過ごしください☆

 

スポンサードリンク

 

【そのほかの定番ソングランキング】

冬うたの定番ソングランキング。1位は冬の女王の大ヒット曲!

ラブソングの定番曲ランキング。1位はあの2人組の名曲♪

海の定番ソングランキング。1位はサザン?それともTUBE?