BIGBANGメンバーの人気順ランキングをご紹介します。

BIGBANGの1番人気のメンバーは?

 

BIGBANGは韓国出身の5人組K-POPアイドルグループです。

 

韓国、日本、中国、台湾などアジアだけでなく、世界にも進出しているアーティストです。

 

ファッションや髪型がとっても個性的で、熱狂的なファンが多いことでも有名ですよね。

 

BIGBANGのメンバーは母国の韓国で活動する時の名前と、海外で活動する時の名前を変えています。

 

ファンがつけた独自のあだ名もあり、誰が何ていう名前なのか知らない人には分かりにくいです。

 

さらには1人で5つの呼び名があるメンバーがいたりして、もう誰が誰だかわからなくなる人も少なくありません。

 

そこでまず始めにメンバー5人をおさらいしていきます。

 

bi1

 

≪BIGBANGのメンバー≫

★G-DRAGON(ジードラゴン)

略称はGD。本名が志龍(ジヨン)だからジードラゴン。なんだか強そうな名前ですよね。

 

★SOL(ソル)

SOLAR(太陽)からとった名前。韓国での活動名はテヤン。本名は、ヨンベです。

あだ名はべべちゃん。SOLはベビーフェイスなので、赤ちゃんの「べべ」からきているようです。

 

★D-LITE(ディライト)

韓国での活動名はテソン。本名のカン・テソンからとっています。

 

★V.I(ブイアイ)

VICTORY(勝利)の略称。韓国での活動名はスンリです。あだ名はスンちゃんです。そして本名はイ・スンヒョンです。

メンバーのT.O.Pの本名もスンヒョンなので、年下のV.Iは「小さいスンヒョン」、年上のT.O.Pは「大きいスンヒョン」と呼ばれています。

 

★T.O.P(トップ)

トップに関しては、韓国でも日本でもトップです。事務所の先輩のSE7ENにつけてもらった名前なんだそうです。

 

BIGBANGのメンバーはこの5人になります。

 

ではこのメンバーの中で1番人気のメンバーは誰なのでしょうか?

 

当サイトではファン300人に、1番好きなメンバーをアンケート調査しました。

 

ここからはその結果をご紹介していきます。

 

スポンサードリンク

BIGBANGメンバー人気順ランキング

5位 V.I

 

BIGBANGの末っ子でメンバーからよくいじられています。

 

5人の中で1番日本語が上手なことから、日本のバラエティー番組やドラマにも多数出演しています。

 

山田涼介さん主演の「金田一少年の事件簿」にも出演するなど、日本でも演技力は高く評価されています。

 

2015年に愛車のポルシェが横転する事故を起こしてしまい、大けがをしてしまいました。

 

今ではすっかり元気になりましたが、ファンとしてはヒヤリとさせられる出来事でした。

 

スポンサードリンク

4位 D-LITE

 

いつもニコニコしていていい人オーラが伝わってきます。

 

ぽてっとした唇と、細い目が印象的で韓国人らしい顔つきをしています。

 

日本では「ナルバキスン」という宴会ソングにぴったりなユーモアな曲を日本語で歌っています。

 

よく知らない人からは「チョナンカン」と勘違いされていますが、それはSMAPの草なぎ剛さんです(^^;)

 

最近はソロ活動に力を入れており、日本での活動も充実させています。
次ページではいよいよベスト3をご紹介していきます。

 

⇒2ページ目に進む

 

ページ 1 

 

スポンサードリンク