ジャニーズ演技力ランキングをご紹介します。

ドラマの出演が多いジャニーズ

 

ジャニーズといえば歌って踊れるイケメンというイメージを持っている人が多いかと思います。

 

テレビの歌番組をつけると、嵐、SMAP、V6、関ジャニなどがヒット曲を歌っている場面をよく目にします。

 

しかしジャニーズの魅力は歌だけではありません。ドラマへの出演回数も非常に多いんです。

 

振り返ってみると名作と言われるドラマには必ずといっていいほど、ジャニーズのタレントが主演もしくは出演しています。

 

「ロングバケーション」の木村拓哉さん、「ごくせん」の亀梨和也さん、「義経」の滝沢秀明さんなどはいずれも人気となり高視聴率を記録しました。

 

スポンサードリンク

ドラマだけではありません。映画界においてもジャニーズタレントは活躍しています。

 

「永遠の0」の岡田准一さん、「黄泉がえり」の草彅剛さん、「土竜の唄」の生田斗真さんなどは記憶に新しいですよね。

 

ドラマや映画にも引っ張りだこで、俳優としても活躍の幅を広げているジャニーズアイドルが急増中です。

 

さてそうなると気になるのが、ジャニーズの中で1番演技力があるのは誰かという点です。

 

当サイトではジャニーズファン300人に対してジャニーズ演技力NO1をアンケート調査しました。

 

早速その結果を発表していきます。

 

スポンサードリンク

ジャニーズ演技力ランキング

5位  風間俊介

 

アイドルらしからぬ、地味な雰囲気の風間俊介さん。ジャニーズと知らない人も多いようです。

 

風間俊介さんといえばドラマ「3年B組金八先生」の印象が強いですよね。

 

街中で見つかると、本名よりも、「健次郎」と呼ばれることの方が多いんだとか(笑)

 

NHKの朝の連続ドラマ小説「純と愛」では、夏菜さんとW主演を務め、一躍有名になりましたね。

 

自分でも言っていますが地味で脇役キャラが多いですが、演技力がないと名脇役は務まりませんからね☆

 

4位 草彅剛

 

竹内結子さんと共演した映画「黄泉がえり」やドラマ「僕の生きる道」「僕と彼女の生きる道」「僕の歩く道」の僕シリーズ3部作で主演。

 

3作共に最高視聴率が20%を超える人気ドラマでした。私も、当時このドラマが好きでよく見ていました。

 

特に「僕の歩く道」で自閉症の青年という難しい役柄を見事に演じきった、草彅剛さんの演技力が素晴らしかったのを覚えています。

 

また「僕の生きる道」の主題歌「世界に一つだけの花」は売上が300万枚に迫る勢いです。

 

残念ながらSMAPは解散してしまいますが、歴史に残る名作や名曲たくさん残してくれました。

 

ソロとしての今後の活動も応援していきたいところです。

 

引き続き次ページではベスト3を発表します。

 

⇒2ページ目に進む

 

ページ 1 

 

スポンサードリンク